私たちの理念

私たちの理念

     
  • 「また行きたい!」と思ってもらえるよう笑顔あふれる居場所を作ります。
  •  
  • ご家族はもちろん園や学校、関係機関と連携しサポートします。
  •  
  • スタート時にしっかりとアセスメントを行い、一人ひとりに合わせた療育を提供します。

療育内容

みいなの療育は一人ひとりのお子さまの特性や発達状況に合わせて個別療育・集団療育でサポートします。ご家族の方はサロンスペースのタブレットでお子さまの活動の様子をご覧いただくことができます。
また、ペアレントトレーニングでは主にコミュニカティブ・ペアレンティング・アプローチ(CPA)を用いて、ご家族の日常生活の困り感を軽減できるようご家族のサポートも行います。

療育内容
療育内容
活動内容

活動内容

こんなことにお悩みではありませんか?

  • 落ち着きがない

  • 集団行動が苦手

  • 切り替えが苦手

  • 目が合いにくい

  • 一人で遊ぶことが好き

  • 力加減が分からず乱暴に見える

そんな悩みをお電話又はメールでお気軽にご相談ください。

 

サービス内容

地域支援

園や学校を含め療育センターや相談支援事業所などと常に情報を共有し最適な支援を行います。

ペアレントトレーニング

保護者の適切な接し方は障がいによる特性の改善や、子どもが感じている困難の軽減につながり、保護者のストレス軽減に役立つ子育ての工夫を学ぶことができます。

個別療育

アセスメントによって苦手なこと、できることを整理し一人ひとりに合わせて療育できるよう様々な教材を用意しています。

活動内容

TEACCH療法

発達過程を遅れていると捉えて正していくのではなく、発達に偏りがあると捉え環境を構造化し、 何をするべきか視覚的にわかりやすくします。

運動療法

発達障害のお子さまは感覚過敏や鈍麻からぎこちなさや不器用さがあります。それらの感覚や運動機能はコミュニケーションや社会性の発達に影響を与えます。

感覚統合療法

遊びや運動を通して視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚、平行感覚などに刺激を与え、様々な感覚を正常に働かせて日常生活に適応する方法を学びます。

応用行動分析(ABA)療法

人の行動は、その人の考え方や性格だけではなく、周りの環境から影響を受けているという考え方をします。子どもの行動だけではなく、行動のきっかけとその後の結果に注目しアプローチします。

音楽療法

聴覚への刺激は脳にも働きかける力があるので、発達に障害のあるお子さまの療育にも絶大な効果があります。リトミックや簡単なリズム運動を用いることで、楽しく分かりやすい学びを提供します。

PECS

絵カードを用いたユニークな代替/拡大コミュニケーション方法です。自閉症や、その他さまざまなコミュニケーション障害のある子どもや成人が、自発的なコミュニケーションを身につけるための学習方法です。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

  • 01

    ご相談・お問い合わせ

    まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 02

    体験・施設見学

    施設のご見学をしていただけます。

  • 03

    利用プランのご相談

    プランについてご相談をして決定します。

  • 04

    契約・利用開始

    ご契約後、施設のご利用ができます。

施設一覧

施設一覧

施設写真

みいな瑞穂教室

467-0812

名古屋市瑞穂区薩摩町1丁目13番地の3

TEL:050-3647-2235

FAX:052-811-6552

9:00~18:00(木・日曜日休み)

ご質問やご相談を承ります。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

24時間受付中。

お電話でお問い合わせ

受付時間:9:00~18:00(木・日を除く)